プロフィール

 越智華

Author: 越智華
otibanaでございます。
未熟なブログですが、
ご覧くださいませ。


****ブログパーツ***

FFXI 始めませんか?




★ブログにスパイス★
ブログパーツなら-blogwasabi-


カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

リンク


最近の記事


★お勧めサイト☆


最近のコメント


カテゴリー


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今何故 地球(テラ)へがTVアニメ化されたのか・・


竹宮恵子が1977年・・30年前に送り出した名作です。
80年には劇場版アニメも公開されてますね。
劇場版アニメは、時間の都合とかでカットされ
残念ながら、描ききれてない部分が多く感じられました。
マンガも含めの読書少女だったので・・・
原作も愛読し、劇場アニメビデオをも見ましたが、
な~んか未消化のままイメージが自分なりに、
伝説&偶像化されてしまっています。

1999年地球崩壊の予言とかが心配された
ずっと以前でしたが、原作を読んで
環境破壊問題やコンピューター依存などを根底に
彼らの地球への刹那の想いを通して
我が祖国は奇跡の星地球なのだと・・
共感させられる作品です。
繁栄をし続ける宿命を課せられた私達は、
未来に何を残せるのでしょうか?
負の遺産を、残したくはないと思います。
地球について考える機会になればいいですね。

 テラ(tera)とは、 T 一兆 1 000 000 000 000 <10の12乗>
ギリシャ語では「怪物」を意味する言葉だそうです。
テラノザウルスとかのテラ?かな
テラ(terra) 【ラテン語】では、地球 ・大地なのですが
古代語にはなくって、後世加わった意味のようです。


精神性の高いマンガやアニメに
魅せられることが多いのですが、
ぼく地球(僕の地球を守って)やナウシカの原作
最近ではハチクロやBLOOD+
 フジコ・ヘミングさんのエンディング曲「make it home」が
心に残るMONSTERなどがいいですね。
今回のアニメ「地球へ」にも期待してたのですが・・・
CGやアニメ技術 OP&ED曲などは洗練されてますが、
時間的にも、土曜6時~枠のせいか
原作のストーリーに添っての忠実さはあるけど
感情移入度はいまいちかなぁ・・・
大好きなソルジャー・ブルーのパワーがない・・
まぁ固定イメージもあるし、難しいですよね。

クライマックス近いです!

毎週欠かさず見ていますよ。
「地球へ公式ページ」


 
発売予定日はvol1:2007/08/08とvol2:2007/09/05
限定・通常版 現在予約受付中 です。
2007/6/21 発売竹宮恵子BOXもお勧めです。


ブログランキング・にほんブログ村へ f_04.gif
↑ブログ応援ぽちっとよろしくね♪
スポンサーサイト

テーマ : つれづれ日記 - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。