プロフィール

 越智華

Author: 越智華
otibanaでございます。
未熟なブログですが、
ご覧くださいませ。


****ブログパーツ***

FFXI 始めませんか?




★ブログにスパイス★
ブログパーツなら-blogwasabi-


カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

リンク


最近の記事


★お勧めサイト☆


最近のコメント


カテゴリー


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都は祇園祭の季節です。

1日から始まっている神事や行事が1ヶ月間続きます。
10日からは、山・鉾(ほこ)建ても始まりますよ。

山鉾巡行7/17前3日間の夜は、
宵山(よいやま)と呼ばれて各山鉾町で、
祇園囃子や粽(ちまき)やロウソク売りの
子供たちの唄・提灯・浴衣姿など風情を感じます。

小さな頃は、よく宵山に出かけました。
京阪電車の四条駅から、歩行者天国の四条通りを
迷子になりそうな人混みの中を
山や鉾のある烏丸通り周辺まで・・・
子供の足で数十分・・西にトコトコ歩くのです。
盆地京都の梅雨どきの蒸し暑さは有名ですが
人混みの熱気で倍増されます。
帰りも当然歩きで・・・夜で眠いし、クタクタに(>ω<、)
あまり楽しかった記憶はないのですねぇ。

ご神紋「五瓜に唐花紋」に似ているからでしょうか。
祇園祭の1ヶ月間八坂神社の氏子さんは、
きゅうり封じ」(きゅうりを食べない)をするようなのですが
京都市内全般では、行われていないですね。

緑にしてみましたが、似てるかな?
yasaka1a.gif
ご神紋の色は緑じゃないです。
きゅうりは、6世紀頃~インドから中国経由で伝えられました。
当時は黄色く熟れた苦いものだったそうで、
一般には17世紀頃、江戸時代に広まったそうです。
また五智山蓮華寺などでは、きゅうりによる
疫病除け祈祷をする「きゅうり封じ」もあります。

越智華は、毎日美味しくきゅうりいただいておりますよ♪

ブログランキング・にほんブログ村へ f_04.gif
↑ブログランキング応援ぽちっとよろしくね。


 

スポンサーサイト

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。